前回、「【Monaca】Cordova 6.2対応で問題発生!」において、InAppBrowserプラグインがv1.4.0のため、Android 4.0.4上で動作しない件を掲載した。

ベーシックプランでは、プラグインのバージョンを変更することができない。
2016100202

しかし、ある方法でベーシックプランでもプラグインのバージョンを変更することができる。
今回は、InAppBrowserプラグインをv1.4.0からv1.5.0に変更する方法を説明する。
※この記事を掲載後にMonaca側が何らかの対策を行った場合、変更できない可能性があるのでご注意いただきたい。

①「ファイル」→「Cordovaプラグインの管理」と選択し、Cordovaバージョン:CLIバージョンを「6.2.0」を選択する。
②6.2.0に変更後、「ファイル」→「プロジェクトをエクスポート」と選択し、エクスポートを実行する。
③エクスポートしたzipファイルを解凍し、「.monaca」フォルダにある「project_info.json」をメモ帳などで開く。
[javascript]
{
“plugins”: [
“mobi.monaca.plugins.Monaca@3.0.0”,
“mobi.monaca.plugins.datepicker@1.0.1”
],
“framework_version”: “3.5”,
“xcode_version”: “7”,
“cordova_version”: “6.2”,
“plugin_settings”: {
“cordova-plugin-crosswalk-webview”: {
“variables”: [
“XWALK_VERSION=18.48.477.13”
]
}
},
“external_plugins”: [
“cordova-plugin-splashscreen@3.2.2”,
“cordova-plugin-inappbrowser@1.4.0”,
“cordova-plugin-file@4.2.0”,
“cordova-plugin-whitelist@1.2.2”,
“cordova-plugin-globalization@1.0.3”,
“cordova-custom-config@2.0.3”
],
“title-ja”: “”,
“title-en”: “”,
“description-ja”: “”,
“description-en”: “”,
“category”: “User Template”,
“platform”: [],
“name”: “generated-1475382335-57df4100fd1734cf2ab0b508”
}
[/javascript]
④18行目の“cordova-plugin-inappbrowser@1.4.0”,“cordova-plugin-inappbrowser@1.5.0”,に変更して保存する。
⑤解凍して作成されたフォルダやファイルを圧縮する。
⑥Monacaの「Import Project」を選択し、「プロジェクトのパッケージをアップロード」で圧縮したファイルを選択し、インポートを行う。
⑦InAppBrowserプラグインがv1.5.0であることを確認する。
2016100201

Android 4.0.4の端末で動作確認済み。
おそらくこの方法で問題ないと思われる。

今、楽天モバイルでASUS ZenFone 2 Laser 16GBモデルが税別7,800円で購入できます。

Recommended Posts